御影屋の柿木貴智社長ゲスト出演/ラジオ番組「山石建設のT&T TIME」

2023-03-03T&T TIME

山石建設のT&T TIME 第6回目ゲスト
サンライズ工業 株式会社/株式会社 御影屋 の 柿木貴智さん

BAN-BANラジオ 「山石建設のT&T TIME」にゲスト出演頂きました。

事務員★ゆり★からのコメント

こんばんは。山石建設事務員のゆりです。
この度は、人見知り過ぎて仕事がとれない社長のToshi君を見かねて、右腕的存在のToji君が街の企業様をお招きし、お話を聞きいて、山石建設の再起を目指すことになりました!

柿木さんは、もともと、高砂市曽根町で焼付塗装専門の塗装会社の代表取締役をされながら、新たな特産品を生み出し、丈夫な鞄の製造も行っています。
挑戦者である、柿木社長の魅力に迫りました!!

「高速道路で見かける物とかはウチ(サンライズ工業)で塗装してるのが多いですよ」という、柿木社長。
それもそのはず、50年以上の歴史のある会社で、雨や湿気にも強く、剝がれにくい<焼付塗装>を得意としているから。

そんな街に密着したお仕事をされる中で、高砂商工会議所の理事にご就任。

“街をもっと盛り上げてほしい” という、高砂市の市役所の担当者から相談があり、街の魅力を発信し、子ども達が地元をもっと好きになってほしい。

ーそんな中、誕生したのが 高砂市のゆるキャラ 【ぼっくりん】!ー

しかし、多くの人に愛されるキャラクターを生み出しただけでなく、江戸時代 日本で初めての船の織帆を作った 工楽松右衛門の技術を再現し、地域の偉人が発明された功績を残していく為、未知の世界に飛び込まれました!!!

なんか情報盛り沢山やな!!と言いつつ
実際にその、日本最古の帆布を再現している現場を見に行きたい!!
ということで、御影屋さんへ伺うことにしました。

高砂神社からほど近い港町。
ノスタルジックな雰囲気に吸い込まれ、加古川の河口側へ進むと、柔らかなグリーンと、木が用いられた建物が目に入ります。

1階が帆布を生産する工場
2階がアトリエ兼、ショップ

松右衛門帆(まつえもんほ)本店 株式会社 御影屋(みかげや)さんです。

綺麗に並んだ松右衛門帆の鞄・織機・ミシン
秘密基地のようなワクワクの詰まった場所でした!!

しっかりした作りの鞄は彩りも綺麗で、Toshi君もToji君も大変気に入り、購入させていただきました!!大切に使わせていただきます!!

塗装業の サンライズ工業さん
丈夫な帆布を使った鞄を作る 御影屋さん
どちらの事業でも自ら探求していく柿木社長を見て、Toshi君・Toji君も大変勉強になったようです。
柿木社長 ありがとうございました!!

 

高砂発 織人と縫人のものづくり 会社見学の様子はコチラからご覧頂けます↓↓
従業員の皆さん、ありがとうございました。

ラジオの本編はコチラからお聴き頂けます↓↓

商号

株式会社 御影屋

代表者

柿木 貴智

事業内容

江戸時代の帆布、松右衛門帆の織布
及び、それを用いたバッグ・雑貨小物の製造販売

所在地

〒676-0068
兵庫県高砂市高砂町今津町510番

TEL/FAX

TEL:079-440-9031
FAX:079-440-9032

E-Mail

→ takasago@beetle.ocn.ne.jp

事業所情報

→ https://www.matsuemon-ho.com

 

山石建設のT&T TIME  からのお知らせ

当番組をお聞きくださいましてありがとうございました
《山石建設》 の名前を知ってもらい、再建を目指し、T&Tは この街のどこかで  これ方もコツコツ活動を続けていきます!

【提供:お墓の山石】
お墓を建てるには、どんなお墓の形がいいのか、どんな石の種類がいいのか、どのくらい費用がかかるのかなど、様々なことを考える必要があります。

お客様が後悔のない、納得のいくお墓が建てられるよう、お墓の山石ではこれまでの豊富な経験と実績を活かし、全力でサポートいたしますので是非ご相談ください。

おすすめ関連ページ

関連記事

  1. ボーカルユニットRISTONE 神戸学院大学 大学祭2022に出演

  2. 加古川市「第25回踊っこまつり」T&T出演決定!

  3. 2022年8月9日 ステテコ隊 【加古川公民館】高齢者大学 特設ステージ